美容外科の痩身施術について

プロポーションを良くするためにダイエットをしている女性は数多くいます。



ただ自力で痩せようとしても、なかなか成功しない事が大半です。
美容外科には、スムーズに痩せられると話題の脂肪吸引施術があります。


それは、直径1mmのファイバーからレーザーを照射することで脂肪を分解するスマートリボ施術です。



スマートリボの仕組みは、まずお腹、お尻、太ももなど痩せたい部位にファイバーを挿入していきます。
そして、脂肪を溶解するレーザーを脂肪細胞に照射していきます。すると、レーザーの熱で脂肪細胞の膜を破壊することができ、カニューレで吸引しやすくなります。



また、吸引できなかった脂肪も、数ヶ月かけてマクロファージに食べられることでだんだんと減っていきます。

美容外科のスマートリボの一番の魅力は、体への負担が従来と比べて少ない事です。


というのも、皮膚を全く切ることがないからです。
そのため、腫れや内出血、痛みなどのダウンタイムもそれほどありません。


つまり、美容外科での術後の回復がとても早く、すぐに日常生活に戻ることができます。


ただ施術後には患部を良好に保つために、絶対にタバコを吸わない事が求められます。

もしもタバコを吸ってしまうと、ニコチンの作用で血流が阻害されて術後の回復が遅れます。
それと、ビールなどのアルコール、当面の激しい運動も控えたほうが無難です。血行を促すことになるので、患部の腫れ、痛みを助長することになります。

生活習慣に気をつけることで、患部がきれいに仕上がります。